2014年12月18日

第六日目 雪なしヘルシンキ

雪のないヘルシンキで、”観光客”としては、行動もしやすいのですが、やっぱり寒い国でこの時期であれば、雪景色になっていて欲しいです。雪があると歩くのはものすご〜くたいへんになるけれど、季節感といい、明るさといい、”・・・らしさ”メーターが振り切れないのはちょっと残念。

雪がないから、こんな作業もまだできているのか、雪があっても、この工事はやっているのか、どっちなんだろう!?と思った道路工事。

18-12-2014-1.jpg

いつみても思うのは、大事に大事に石を使って、根気よく取り外しとはめ込み作業を伴う工事ってすごいよな・・・と。


昨日から、友人がヘルシンキ入りしましたので、市内をショッピングスポットを中心にてくてく。メトロやトラムも利用しつつ、てくてく。二人とも「ひびく」お店と、そうでない場所とがあって、あれやこれやとけっこう愉しみました。

エスプラナ―ディにあるお店のクリスマスは、お店の雰囲気が出入り口にまで及び、各お店の演出もなかなか楽しいものがあります。

18-12-2014-2.jpg

ウィンドウも楽しいですよ。写真は、なし。ガラスに自分が写りこんであまりきれいに撮れないから。

最後は、こちら。今回の旅のお供に連れてきているピー助です。
いつもお留守番で可愛そうなので、連れだしました。
marimekkoのアウトレットショップで。ソファに座れてご機嫌です。

18-12-2014-3.jpg
posted by みほこ at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 冬休み2014 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする