2015年08月01日

【映画鑑賞記】HERO

観てきてしまいました。HERO。週末夜だったのに、映画の日だったこともあってか、満席近く人が入っていました。年齢層も広くてドラマファンがそのまま映画館にも来たのかな、という感じ。

いやあ、これはないでしょう…というストーリー設定ではないかと思いましたが、全くありえない話ではこういう映画は成立しないのかな、とも思い、と取り敢えず突っ込みはなし。ただ、どうやって”こと”の真相に迫るのだろうと、思って見たわけですが、なるほど、と。ちょっとあり得ないけど、まあ、良いのかな、と。いつものことながら、ただひたすらに真実に迫るぞ、と熱くなるだけではなく、この作品の魅力である、個性的でありながら絶妙なチームワーク、そして、熱い上司たちという、真面目なんだけど、ちょっと笑える台本と上手い出演者たちが作り出す世界を堪能いたしました。
シリーズ最初から継続のメンバーは、何もかもが絶妙だし、和菓子を食べながら深刻な話をする「部長」さんたちも素敵でした。





posted by みほこ at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・演劇・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする