2015年12月25日

暖簾型カーテンを作ってみた。

ぷちぷちとひたすら縫うこと、縫い合わせることを続けて仕上げた久方ぶりの手作りもの。
縫い物はホントに苦手。でも、私でも可能な方法を考えて作り上げました。

自宅で使うものではないのだけれど、冬は寒気を、夏は暑さをしのぐために。目隠し機能も兼ねてののれん型カーテンです。

ED0E2164-1E7D-4EA5-8379-F1BA34623953.jpg

どういう方法で縫ったかというと…
430461D1-0C2A-4BA8-A34F-0C8CFA320D10.jpg

生地の模様が色とりどりなので、それに合わせて刺繍糸20色を調達。おだんご結びで縫い合わせるという荒技です。

完成してホッと一息。


posted by みほこ at 10:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作りの記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月16日

【映画鑑賞記】「スギハラチウネ 杉原千畝」

戦後70年という年に合わせて製作されたはずのこの映画。気になる人物の気になる時代の生きざまを描いた映画だったので、観に行きました。
数年に渡ってあちこちで勃発していた戦争の総称としてまとめられている第二次世界大戦。そのどの時期に、日本の通過査証が発給されていたのか等、今回初めて知ったことも多く、また、あの戦争が世界の各地で数年に渡って起こっていたことなのだということを今更ながら自覚できた映画でした。と同時に、欧州の国という境界と民族という区別の仕方が生み出す複雑な感情、それ故の単純ではない相互関係は、平時であれば、興味深く接することができるけれど、有事の際は、いかんともしがたい負のエネルギーになってしまうしかなかったのだな、とも思いました。

人として生きるためにはどうしても所属が問われます。その究極が「どこの国」に属しているのかであり、いかなる信仰を有するのか、です。このような、人間社会の一種の基盤について、あるがままに受け入れられず、複雑怪奇にしてしまったときに戦が起こるのだと思います。何か疑問を投げかけて、解決の糸口さへ見つからないような事柄は、みなが、それぞれの立場で穏やに受け入れて、人という生物としての寿命を全うできるような世の中になってほしいです。

posted by みほこ at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・演劇・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月06日

花合わせのレッスンで「お祝いブーケ」を作ってみた

今日、12月6日は、フィンランドの独立記念日。通っているフラワースクールで、タイミングよく「好きなお花を予算に合わせて選んで花束に作り上げる」がテーマのレッスンがあったので参加。ブーケ作りは、まだまだたどたどしいのだけれど、お花を選ぶところから始まるので、お花屋さんに出向いた気分で楽しみました。「入荷」しているお花の色合いや種類は「お店」に到着してからでないとわからないので、こんなブーケを作りたいなと思ってもそれはなかなか難しいこと。フィンランドの独立記念日をお祝いする気持ちを込めて、白や青系統のお花でまとめたかったのだけれど、色の種類がまったく違うお花たちばかりだったので、方針変更。
私が何かをお祝いの気持ちを表すのであれば、どんな雰囲気にしたいかなということを考えて使うお花を選びました。


今回のテーマは、「お祝いの気持ち」。
小さなブーケにしたかったのと、ふわふわな感じにしたかったので、ラナンキュラスをメインにして、スカビオサを10本も使いました。

使用花材は次のとおり。

お花たち
スカビオサ 10本
ラナンキュラス 3本
アスチルベ ライトピンク 2本
カーネーション セイシェル 1本

グリーン
ドラセナ カプチーノ
タラスピ

スクールで花束にしたときは、上手くまとめられなかったので、今朝、今一度まとめ直し。どうにかラウンド型にまとめることができてほっとひと息。

完成の図。

6-12-2015.JPG

posted by みほこ at 12:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 幸せな時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月05日

ローズとベリーのマシュマロアレンジ

今回もオアシスにもりもり盛りつけるアレンジメント。ベーグル型のかごにオアシスを入れて差し込みました。

完成図。

5-12-2015.JPG


使った生花
スプレーバラ ファンシーローラ
ヒムロ杉
アイビー

その他の花材
コットン 4つ
松笠 5つ
木の実 3つ
シナモン 6本
ユーカリの葉 5枚
ペッパーベリー
クリスマスオーナメント 銀のボール 3つ
ピンクの実 12本
ピンクの羊毛

ワイヤーを取り付けてピックにする作業が量多めで時間を要しましたが、アレンジなので、挿し始めると早かったです。

今年も残すところ後わずか。先日作ったクリスマスツリーと共に、このアレンジも途中から、ドライのアレンジに切り替えつつ、年越しできるか!?と楽しみに毎日愛でたいと思っております。

posted by みほこ at 13:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 幸せな時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする