2016年02月27日

かわくらワークショップ 「美篶堂とハードカバーのノートをつくろう」 で素敵なノートができました。

手作り熱が上がっております。
気温が低い時期に特に手作り熱が上がります。

池澤夏樹=個人編集 日本文学全集をぽちぽちと買い求めていて、今月は何が発行されるのだっけ?と確認した時に知ったイベントワークショップでした。

装丁の仕方は、2Dでも説明を入手できるけれど、実演しながら音声で説明いただくのとでは分かりやすさが格段に違いますね。講習時間が短いということで、本文(ほんもん)は完成しているものを使用。その他、材料も、整えられているので超楽チンな作業でした。

B7E17777-858E-4CAB-878B-18C2A9DC58A3.jpg
材料セット。

C8877F58-A079-4B98-8155-37E91263865D.jpg
表紙完成。

本文と合体させて、ひと晩プレス。

3A7DDCCD-79C5-46B6-9803-F7B2FB8FB25F.jpg
使うのがもったいないようなノートになりました。何に使おうかな。
何か残るような、残せるようなことを認めるのに使いたいな。

posted by みほこ at 11:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作りの記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月22日

ひさ〜しぶりにカード織

カード織をお試しでキーホルダーを作ってから、またやりたい!と思っても目的がないと紐ができるだけだからなあ、ともんもんと時は過ぎておりました。この度、これなら使えるし、楽しい織も長くできる、と思いついたのが、キーホルダーの首掛け版。昨今当たり前になっているカードキー。オフィス内で移動する時に必ず持ってないといけなくて、多くの人は、ベルトにザイルのようなもので付けていたり(主に男性)、家の鍵と同じキーホルダーに付けていたり(けっこうじゃらじゃらとたいへんそう)と皆それぞれ。私は、紛失も怖いし、移動する度に持ち歩くのも面倒なので首にかけておりまして、何年も使っているものがよれよれしてきたので、カード織でベルトを作ろうと思い立ったわけです。

前回の体験の時は、既に糸の組み合わせも、調整されていた、つまりデザインも出来上がっていたのですが、今回はデザインを考えるところから。
その後、図案に合わせてタテ糸の準備。
これがけっこうたいへん。慌てると間違えるし…でも、間違えても、正解があるわけではないので、そこは適当に、自分が良ければ良し、ということにいたしました。

下準備も楽しいのですが、それ以上に楽しいのが織る作業。どれだけきつく織るのか、横糸をどの位見せたいのか等、手加減を工夫しながら黙々とする作業は本当に楽しいものでした。

EB10007D-4137-49B4-8E27-E64A831E973E.jpg
準備完了!

D06F0FBF-63C9-45C7-83CD-390F661635AB.jpg
完成図!



posted by みほこ at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作りの記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月17日

たて長花束

今回の花材は、たて長型ばかりだったので、いつもとはかなり違う束ね方で、まとまり方、まとめ方も、ん?これで綺麗に見えるのかな、なんだかばらばらした感じだなあ、と脳内もやもよしっぱなし。先生にも、なんだか納得していない感じですね…でも、きれいにまとめられていますよ、とおだてられつつ、慰められつつのひと時でした。

今回の花材

スイートピー ファーストレディー
金魚草 ライトピンク
アスチルベ
ディディスカス

緑たち

ゼラニウム スノーフレーク
アイビー グレーシャー

束ねた花束を花瓶に入れてみた図は、なんだかばらばらした感じで、写真もどう撮ればよいのかわからずあたふた。

16794F93-1A80-43F5-A0B5-7F15ADFD9CB0.jpg

ラッピングしたら、よい感じにまとまって、やっと素敵な花束になったな、と満足。

BD76EE68-5F8D-4418-A9BC-921FB1A7E5CB.jpg


posted by みほこ at 07:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 幸せな時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月12日

3月のようなゲレンデコンディション…

昨日は、キュッとしまったバーンでしたが、今日は打って変わって南風で気温も上がり、あっという間に、3月のような雪質に。

積雪もあまりないところは、あっという間に下の草が現れていました。溶けた雪は蒸発しているのか地面に吸い込まれているのかどちらなのでしょう。週末はお天気が崩れるようなので、その場合は、湯治に変更です。

BD6AB822-49F0-47DF-8DE3-56D394E00BD7.jpg
見えているところは天然雪のゲレンデ。もう少し雪、欲しいよねえ。



posted by みほこ at 16:58| Comment(0) | TrackBack(0) | スキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月11日

今年はぎゅっと短いスキー休暇

今シーズンは、雪が無くて、常連スキー場も全面オープンは、何と今日から!
この時期は、すんばらしくよいコンディションなので1人勝手にスキー合宿をはりますが、今年も予定通り、スキー場までやってくることができました。

週末は雨降り予報が出ているので、お天気に恵まれた今日と、快晴予報の明日、がっちり滑ります。

因みに今日の青空かげんはこんなあんばい。

1CAC31A0-4EE3-460B-9C5A-1B169B103328.jpg

こちらは午前中の写真。山より下に雲海がありましたが、午後には雲が取れてました。

9FF7BBEA-240F-41C4-BBA4-5D2061C214D4.jpg
もう少し臨場感のあるところで撮れば良かったですが…

1年ぶりのスキーで、ゲレンデに出るまでは腰が引けてましたが、出てみると、そして、滑り出してみると自然に滑り出せ、楽しみつつ汗だくにもなりました。




posted by みほこ at 19:54| Comment(0) | TrackBack(0) | スキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月05日

立春の日にピンクのブーケ

いつも、ものすご〜く頑張っている職場の直属の上司が区切りのよい年齢のお誕生日を迎えるので、ちょっとサプライズプレゼントをしようと日程を合わせてフラワーレッスンで花束作り。
職場で一人で抜け駆けはまずくない?と思う方もおられるかもしれませんね。でも大丈夫。一対一の関係なので。

お花が好きで、ピンクが好きでということがわかっているのでもう単純にこういう贈り物が一番だろうと思ったわけです。

そんな目的あり、のブーケ作りですのでいつもより一生懸命になります。そういう時は往々にしてしっちゃかめっちゃかになりがちですが、何とか形にいたしました。

一晩我が家で水あげして、ラッピングをして、本日、手渡し。お花、楽しんでくれると嬉しいな…

8AF84591-9DAB-4383-8A97-6A3870CC8718.jpg

今回の花材

お花たち
ヒヤシンス チャイナティック
スイートピー ファーストレディー
バラ スイートアバランチェ
バラ オールドファンタジー
カーネーション レージェアロン

葉っぱたち
丸葉ユーカリ
ゼラニウム スノーフレーク

まだ、開花していないので香りはそれほどしておりませんが、綺麗に開花してくれると嬉しいな。


posted by みほこ at 08:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 幸せな時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする