2017年01月02日

池上七福神めぐり

今年の長距離歩きは、七福神めぐりから。
朝一番で、箱根駅伝の第1区を応援。スタート地点から10分ほどのところで、まだまだ、全チームがまとまって走っているところでお見送り。上空には、ヘリコプター2機がホバリングと移動を繰り返していました。
第1区だから、みなさん口々に「行ってらっしゃい」と応援していました。私も思わず出た言葉は、行ってらっしゃい…でしたが。

そのまま、池上へ移動して、七福神めぐり開始。池上七福神は、池上本門寺周辺に集中していますが、住宅街の道を歩くお寺さん巡りです。すべてのお寺さんで御朱印押しがセルフサービス。色紙を扱っているお寺さん以外は、全て無人。気分は完全にスタンプラリー。途中、池上本門寺詣でもして、所要時間、2時間強。
大黒天の馬頭観音堂では、ネコさんに迎えられたり
F29C0B04-7952-4158-9250-59A34570BDA7.jpg
寿老人の妙見堂へは、100段越えの階段往復。
928A3559-8A3C-4A4A-B967-760A254B4B80.jpg

恵比寿さんのいる養源寺のお庭の片隅で…

67CA5191-2364-4C3C-92E4-7A8676652C32.jpg

七福神めぐりをすると、人がぞろぞろ連なることが多いのだけれど、ここはそれほどでもなく、行く先々で数名と重なる程度。お散歩気分でゆったり回れます。

締めくくりは、江戸時代創業の葛餅と寒天の浅野屋本舗さん。店内でのサービスは、4日からだそうで、今日は、持ち帰り用葛餅を購入。葛餅の食感、きな粉と黒蜜との絡み具合、特に黒蜜のいい塩梅の甘さで熱い日本茶といただくと美味でした。

CCF8F307-0142-4975-B11B-D89DBDC702BF.jpg


posted by みほこ at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする