2020年12月28日

今年は、玉ねぎとわかめをよく食べた…

寒い冬、このところ鍋ばかり食べておりますが、夏の間は、いつも食べる物に困っております。食べるものがない、というわけではなく、何を食べたらよいのかわからなくなるのです。しかも、Stay Homeの時期は、家から出ることそのものもあまりなく、あの頃はいったい何を食べていたのかな。

実は、今年に入ってすぐ、なかなか活用できていなかったオーブンを駆使しようとオーブン料理をせっせと作るようになったのです。すごく大変なことをするのではなく、耐熱容器に具材をわさっと入れてオーブンで火を入れるだけ、という簡単料理。ところが、オーブンの具合がよくないことが判明。使い続けると危険なことになることが分かったので、オーブン料理はただいま停止中。買い替えればよいことなのですが、ちょっと大がかりなので、未だに手つかず。来年にはどうにかしたいと思っております。というわけで、春以降、食べるものを何にしよう、が常に悩みの種でした。

そんなこんなで迎えた夏。生玉ねぎのスライスをしょっちゅう作っておりました。これに、わかめかキュウリを入れて、ポン酢をかけるだけ。何となく、スライスした玉ねぎを食べると血液がさらさらになりそうなイメージが脳内にあることと、夏の暑さを乗り越えるにはこれをおいてほかになし、という激しい思い込み。これに、冷ややっこがあれば、ばっちり。お肉が食べたいときは、冷豚しゃぶ。大根おろしとポン酢で食べるとどういうわけか元気になりました。
そして、オーブンが使えなくなっても、オーブン料理っぽいものを食べたくて、しょっちゅう作ったのが、ミニハンバーグのトマトジュース煮。
ハンバーグをほどほどにジューシーに焼くことができないので、ぱさぱさ防止にジュワッとかけたところなかなか良い塩梅に。

凝った料理はできないけれど、食べやすくて普通に美味しい家での食事を続けていきたいです。
posted by みほこ at 22:29| Comment(0) | ひとり言 | 更新情報をチェックする

2020年12月24日

贈りもの花束

  あまり重たくならず、軽く喜んでいただけて少し余韻を楽しむことができるものの一つに花束とかお花のアレンジメントはうってつけ、と思うようになってから機会があれば自分で作るようになりました。
今回は、そんなブーケの記録です。

D8F7B85C-1EE2-420D-8EA4-444D99CDF510.jpg

季節柄、クリスマス向きの色合いが強いお花たちの中から違った雰囲気のものを選んで組み合わせました。

使った花材は以下の通り。

カーネーション カバー ケニアからやってきた薄い緑にえんじ色が、マーブルのように混ざっております。

バラ ヴィンテージ シックな色合い。ラッパのような花咲きのわうです。

シネンシス チネホワイト こちらもケニア産
ヒペリカム ココウノ

ダスティミラー シラス
ユーカリ
銀葉アカシア ミモザの葉の部分なのだそう。
コキア
ゼラニウム


完成直後の記念撮影。

6DA49C74-4DE0-4EDF-94EA-9A28172177D9.jpg

花を選ぶのも組むのもちょっと迷いながらよ作業でした。



posted by みほこ at 18:21| Comment(0) | 幸せな時間&手作りの記録  | 更新情報をチェックする

2020年12月13日

花合わせレッスン 12月

前回の花合わせレッスンは、枝ものを使わなかったので、かなり小さめの仕上がりになりました。今回は、枝ものを使って、その力を借りて大きくしたいなと思い、サンゴミズキを使うことは即決定。

本当は、クリスマスらしいブーケにしようともくろんでいましたが、にぎやかな赤いお花を見て、そのパワフルさに圧倒され(色的にも、お値段的にも)方針変更。パンジーやスウィートピ―など春のお花も並んでいましたが、これから春先にかけて楽しめるお花だということと、サンゴミズキのしっかりした枝に負けないものを選ぼうと、私にとっての定番であるグリーンさんたちから選び始めました。

【花材 選択順】
サンゴミズキ     1本
ピスタキア      1本
グレビレア      1本
スモークグラス    3本
ツインキャンドル   1本
アルゲタム ベツベットMIX   3本
ポリシャス      1本
スターチス キノミルク 1本

いつもよりかなり迷いながら花材を選びとなりました。ツインキャンドルの本数に迷い、ツインキャンドルとアルゲタムに合う花をどうするかに迷い、かなりもたつきました。
その後も切り分けに時間がかかり、切り分け後、全部の花材をバケツに入れて、まず満足。そして…

完成品がこちら。
3FE73141-D874-4403-B71B-BC5A8F96B7B4.jpg


かなり気に入っております。

自宅で。
387DCA78-F043-4551-AD97-662D553A6615.jpg

posted by みほこ at 03:03| Comment(0) | 幸せな時間&手作りの記録  | 更新情報をチェックする

2020年12月12日

サパンドノエル2020 白バージョン

今年のクリスマスツリーは、白。

白の素材はこれ。
E77AE7C4-B8D1-4A6A-899B-120850D4D66F.jpg

使った花材は・・・

ヒムロ杉
ブルーアイス
ユーカリ(ポポラス)
チランジア(雪の代わり)
ペッパーベリー(白)

円錐のフローラルフォームに上向き下向きに黙々と差しこむ作業。
ワイヤーを使った部分は、上部のみ。

土台はこれ。

53728D65-8F94-4B5C-90E1-3D1B50CDD12E.jpg

ドライにしても楽しめるものなので、乾燥状態になった時にしょんぼりしないように、もりもりと差し込みました。

飾りつけ前、もりもり状態。

0FE4950F-23C2-4D14-8F73-BCAA6E491324.jpg
このままでも充分可愛いです。


完成品
CFDF8A6C-980D-4873-9AD6-5493F877990C.jpg

チランジアが蜘蛛の糸のように細かったので気をつけないとお化け屋敷の蜘蛛の巣のようになりかけました。






posted by みほこ at 22:34| Comment(0) | 幸せな時間&手作りの記録  | 更新情報をチェックする