2006年09月01日

おいしいのかな?きゅうりドリンク

今日から9月。
9月といえば2学期の始まり。
2学期といえば、秋の大運動会とか秋の遠足とか学園祭とか(高校のお祭りは一ヶ月間断続的にあった。この準備が6月から始まっていたから、なんというイベント好きな学校だったんでしょうねぇ。)、小学生の頃は収穫祭なんていうのもありました。(近所の畑を借りていた。夏休みには水やりや草抜きにも通ってた。大根がけっこう上手にできていた。)
とにかく秋は、イベント三昧の季節です。

秋が近づく9月でも、実は意外と暑さが続いている季節でもあったりします。

それで・・・(と少々展開は強引ですが)この7月に「暑い夏にさわやかなドリンクを」と、ヘルシンギン・サノマットのお料理のコーナーで紹介されていた「きゅうりのドリンク」レシピを大紹介!!写真(↓)で見る限りでは美味しそうなんですが。

kurkkujuoma.jpg
『すぐにお手軽にできる、さわやかきゅうりのお飲もの』


材料:分量 コップ4杯分

新鮮なきゅうり 1本 (フィンランドのきゅうりは、日本のものより太くて大きいので、日本のきゅうりは2本くらい。また、固い皮はむいたほうがよいかもしれません。)
りんご(すっぱいもの) 1個 紅玉であれば1個
きざんだサラダ菜  100グラム
オレンジジュース  1杯
水   50cc
レモン汁   おおさじ2杯
塩   小さじ4分の1
チリペッパー 適宜


作り方:
1.りんごは皮をむきます。きゅうりとサラダ菜は軽く水で洗います。
りんごは小さくきざみ、きゅうりは小さな立方体に、サラダ菜は、細くきざみます。

2.計量カップに水、オレンジジュースを入れ、りんごやきゅうりなどきざんだ材料を加えてしっかりとピューレ状になるまで混ぜます。

3.塩、チリペッパー、レモン汁で味を調えます。
コップ(4杯分)に分けていれ、氷を入れて冷やします。
しばらく冷蔵庫に入れて冷やし、飲むときにカットレモンを飾りにつけます。


実は、この私、まだ、作っていません・・・
レシピを見て、う~んとなってしまったので。
美味しいのかな。これ。
posted by みほこ at 01:00| Comment(1) | TrackBack(0) | いろいろフィンランド | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
きょう、大根に収穫するはずだったみたい。
Posted by BlogPetのHONZA at 2006年09月01日 11:05
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック