2012年09月11日

雨のロヴァニエミ

ひさ〜しぶりのロヴァニエミ。
モンスターバンドLORDIの手形もしっかり見てきました。
日比谷のシャンテ前のゴジラの像の回りの手形みたいなものですかね。

お天気が良くなかったので、せっかくオーナスヴァーラまで上ったのだけれど、遠くまでの景色を見渡すことは残念ながらできませんでした。が・・・こんなものがあって、みな大喜び。
11-9-2012-2.jpg
実は大きいし、味は濃いしで少々興奮気味!?でもありました。

街をくるんと回った際に「アングリーバードの公園」なるものの横を通過したので、明日の自由時間にしっかりチェックに出かける予定です。

サンタクロース村も訪れましたが、なんだかあまり喜びはなかったですねぇ。私の心がすさんだのか・・・雪のない季節に行ったからなのか。北極圏越えをここでやらなかったからでしょうか。

アルクティクムの展示は、北極圏内に住む人々の生活や自然に関する展示はずいぶんと変わっていて、よりわかりやすくなっていたと思います。
ロヴァニエミの歴史とサーメの文化に関する展示は定番展示。この博物館を訪れるときは必ずガイドさんと一緒のため、要領良く回れるのはよいのだけれど、いつもほぼ同じポイントを回っており、もっと面白い、興味深いものを観損ねているような気がして仕方がないのです。とっても贅沢な話ではありますが・・・もしも、次回があるのであれば、今度は、一人で自由に展示物を見てみたいと思います。

街に来ると途端に目が行くのが自転車。
本日の大ヒット自転車は、こちら。
11-9-2012-1.jpg
何が良いって、色が良いです。



posted by みほこ at 15:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 夏休み2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック