2014年05月05日

【御礼】切手で旅するフィンランド 〜 フーさんから日本の子どもたちへ2014イベント終了しました

094.JPG



東日本大震災で被災した子どもたちにささやかながら寄付金を寄せたいと2012年から1年に1度活動しております。今年は、その活動をトークイベントという形態で実施。参加費用から経費を差し引き例年通りあしなが育英会の東日本大震災支援を目的とした活動へ寄付させていただきます。今日、5月4日がトークイベントの日でした。ご参加くださった皆さま、協力くださったカフェmoiさんとスタッフの方、お菓子を用意してくださったひろ子さん。ご協力まことにありがとうございました。

フィンランドと名のつくトークイベントですので、フィンランドの何かしらに興味を持っておられる方が参加してくださっているわけで、どんな視点でお話すれば、多くの方に来てよかったと思っていただけるだろうか、といつものことながら頭を悩ませ、切手と久方ぶりににらめっこ。今回のために選んだ切手は約90枚。それを、話の流れを想定し、内容を考え、並べてみたら使用枚数は、約70枚。これは少々多すぎることはわかっていたものの、時間が余ってしまうよりは不足気味になる方が良いからとそのまま本番へ。1回目は、あれやこれやを詰め込み過ぎてふと気が付くと終了時間。最後は強引に話をまとめる結果に。2回目は、時計とにらめっこしつつ、ほどほどに話をカットして、(もちろん、1回目でお話しなかった内容をお話していることもあります。)いい塩梅でまとめさせていただきました。

尚、当日のお菓子2種。多めに仕入れておりましたので、本日(5月5日)より水曜日(5月7日)までの間、特別にカフェmoiさんで販売させていただきます。白いクッキーが『ハンナおばさんのクッキー』フィンランドの家庭で作られるもので、いわゆるおやつ。茶色っぽい方が『シナモンクッキー』ちょっと気取った感じのクッキーで、本来はS字型にして作られますが、今回は、トークイベント用に私のイメージに合わせ(?)丸型で作っていただきました。それぞれ2個入り250円。いずれも売り上げは、寄付金となります。数に限りがございますので、売り切れの場合は、ご容赦ください。

上山 美保子

posted by みほこ at 08:13| Comment(0) | TrackBack(0) | フーさんからプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック