2016年02月22日

ひさ〜しぶりにカード織

カード織をお試しでキーホルダーを作ってから、またやりたい!と思っても目的がないと紐ができるだけだからなあ、ともんもんと時は過ぎておりました。この度、これなら使えるし、楽しい織も長くできる、と思いついたのが、キーホルダーの首掛け版。昨今当たり前になっているカードキー。オフィス内で移動する時に必ず持ってないといけなくて、多くの人は、ベルトにザイルのようなもので付けていたり(主に男性)、家の鍵と同じキーホルダーに付けていたり(けっこうじゃらじゃらとたいへんそう)と皆それぞれ。私は、紛失も怖いし、移動する度に持ち歩くのも面倒なので首にかけておりまして、何年も使っているものがよれよれしてきたので、カード織でベルトを作ろうと思い立ったわけです。

前回の体験の時は、既に糸の組み合わせも、調整されていた、つまりデザインも出来上がっていたのですが、今回はデザインを考えるところから。
その後、図案に合わせてタテ糸の準備。
これがけっこうたいへん。慌てると間違えるし…でも、間違えても、正解があるわけではないので、そこは適当に、自分が良ければ良し、ということにいたしました。

下準備も楽しいのですが、それ以上に楽しいのが織る作業。どれだけきつく織るのか、横糸をどの位見せたいのか等、手加減を工夫しながら黙々とする作業は本当に楽しいものでした。

EB10007D-4137-49B4-8E27-E64A831E973E.jpg
準備完了!

D06F0FBF-63C9-45C7-83CD-390F661635AB.jpg
完成図!



posted by みほこ at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作りの記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック