2016年08月14日

【夏休み 16日目】 ひたすら歩く一日

今日は、日曜日なので、何にもしない一日にしようと思っていたものの、せっかくだからと散歩に出ました。
でも、午前中は、雷雨で足止めとなり、本でも読んで静かに過ごそうとした矢先、青空が。こうなると、外に出たくなりますね。

≪今日のお散歩ルート≫

マーケット広場を起点に、シリヤ・ラインのターミナルを通過しつつ、カイヴォ公園(Kaivo puisto)へ向かい、「大使館区画」をぐるりと歩き、スオメンリンナ要塞が見える海岸沿いを少し歩いて高台になっているあたりを通過してエスプラナディ公園周辺に戻ってくるというルート。海岸沿いは、歩く人、走る人、自転車で走る人とけっこう人と行き違いましたがカイヴォ公園内は、ときどきすれ違う程度。入ってはいけない場所にいるのか?と不安になるほど人がいなかったです。夏休みが終わったばかりの日曜日だからなのかな、と勝手に想像してみたりしつつ、適度に空腹になったところでお散歩終了。

夏の強い日差しが葉っぱの向こうから照らしていて、きれいだなと思ったので、撮ってみた一枚。
あんまり感じが伝わらないかも・・・
14-8-2016.JPG

≪今日の失敗談≫

週末(金曜日〜日曜日)のみ開館しているマンネルヘイム元帥の博物館へ行きたくてカイヴォ公園まで足を延ばしたのです。本当は。過去に一度だけ訪問していて、その頃は、フィンランドのことも、ましてや、フィンランドの歴史もほとんど勉強していない状態だったので、「暖簾に腕押し」「糠に釘」だったわけなのですよ、何を見ても。来年は、フィンランド独立100周年になるし、ここでもう一度と思ったわけです。
ところが、博物館の見学は、ガイド付きのみ。まあ、確かにそうでないと、訪問する意味はないのかなと思ったり…。このガイド付きの見学は、所要時間が約1時間で、私が到着したのは、閉館ちょうど30分前だったので、また、次回来てください…となりました。次回って、来年になるなぁ、たぶん。
これから、マンネルヘイム博物館を訪問予定の方は、ガイド付きツアーになるということを念頭に置いて出かけてくださいね。





posted by みほこ at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 夏休み2016 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック