2016年08月19日

【夏休み 20日目〜21日目】 日本へ戻る

帰国日はいつものことながら早めに空港へ。チェックインも保安検査も混んでいました。ただ、免税手続きは、かなり空いていて、出国審査は、日本のパスポートでICタグが入っていれば自動ゲートが使えるので、ストレスなくすんなり通過。これ一時期試験的に使えていましたが本格始動ということでしょうかね。

今回は関空へ戻りました。搭乗口は、バスで連れていってもらうところ。何と13箇所も並んでいるのですよ、出発口が。日本の長距離バスの待合室的で大勢座るところはベンチ。
乗り継ぎでやることもなくて、待つ場所がここしかないとちょっとたいへんかも。しかも、搭乗手続きした後、バスに乗るまでの間に待つスペースは、相当狭い。フィンランドにしては、珍しく効率重視で作った感じ。バスの発着スペースを見る限り、取り敢えず、という作りではなく本格始動に見えるのです。10分程度の待ち時間のためにそんなに快適な空間を用意する必要はないけれど、搭乗開始前の待合スペースは、もう少し滞留しやすい雰囲気の方が良くないかなぁ、などと思ってしまいました。

週明けからずっと雨に見舞われておりましたが、昨日はなんとか雨なしで出発出来ると喜んでいたところ、最後に降られました。

DC6D3F8A-0DE4-4211-A908-6FFF016C9563.jpg

今朝の関空で。

23BD1F3C-B3D8-4DAE-B8F0-C59BCC5C01F0.jpg

そして、羽田空港からモノレールに乗って見た風景。

0D2E9C28-CE84-4C91-B898-6F1130B9EAC7.jpg

左が通行、高速の立体交差。ニッポン!ですね。

自分でも驚くほど、あ!これこれ!と帰って早々感激したもの。
7F39AD9C-D9E0-4E17-8F6A-3B7D5F970895.jpg

使い捨てが殆どですが、おむすび一つ購入した時にも必ず入っているし、これが付いているとどれだけ便利か。濡れタオルであるところがミソですね。





posted by みほこ at 17:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 夏休み2016 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック