2016年12月20日

【2016.12.28. 開講決定!】来年2017年は、フィンランド独立100年の年なので… 1月期からの購読テキスト変更

開講決定しました!
2016年12月28日

ちょこっと修正告知です。


来年、2017年は、フィンランド独立100周年という記念の年なので、フィンランド史をテーマにしてテキスト読むことにしました。

教材は、フィンランドの高校生が使う歴史教科書のフィンランド史篇。


フィンランドの高校「フィンランド史」教科書は、1800年台までを扱った前半と帝政ロシアの支配下へ入った時代から独立を経て現代までの後半に分かれていますが、帝政ロシア以降を読む予定です。

この頃から、民族意識が高まり、内政、経済活動、そして文化活動が盛んになってフィンランド独立の機運が高まるという、歴史の転換期としてもとても興味深い時期に入ります。
また、フィンランドの今へとつながる、あらゆる種が撒かれのも、この時期のことだと思っています。

フィンランドに興味がある方、フィンランド人目線のフィンランド史を読んでみたいという方、とにかく何でもよいのでフィンランド語の長文を読みたいという方、お待ちしております。

詳細は、こちらから。

朝日カルチャーセンター@新宿校で「フィンランド語講読」講座で読むテキストを、を担当させていただくようになって丸一年が経過しました。3か月ごとの講座なので、お試しに…と参加される方、この3か月は、都合が付くから通ってみようかな…と来られる方、いろいろでございます。
みなさん、普通の長文を読むという機会を強制的に作るために受講したくださる方ばかり。
予習もがっちりして参加する方もいらっしゃれば、なんとなく読んできて、その場で集中して考えるという方と受講スタイルも千差万別です。

posted by みほこ at 11:51| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろフィンランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック