2017年02月21日

ミモザの壁飾り

こういうタイプの飾り物は、スワッグと呼ぶといたるとろで紹介されておりまして、ドイツ語由来という説明も受けたのですが、今ひとつ信じられず、日本語で壁飾り、としてみました。わざわざ横文字にしなくても…と思うのです。

今回の材料
ロープ 花材を取り付ける土台
リボン ぶら下げる部分
ワイヤー お花たちの取り付け

ミモザ
ユーカリの葉

ミモザをパーツ分けする作業にもたつき、あわあわしながら取り付け作業。
ひたすら取り付けるという作業も簡単ではなく、左右バランスよく付けるのは本当にたいへん。きれいなUの字にまとめることは出来ませんでしたが、一応、なんとなく独創的な形でまとまったでしょうか…

DE79FA4C-17CC-45F7-96C6-468132D0A846.jpg
posted by みほこ at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 幸せな時間&手作りの記録  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック