2017年07月07日

七夕イメージで二つのアレンジ

今日は、七夕。普段の生活圏内で、天の川を見ることは出来ないけれど、天空に、そんな世界があることを想像して、夜の空を眺めたい、そんな日です。このところ、天気も悪かったので、見えるものといえば、お月さまくらいでしたが…、今晩は、少しお星さまも見えると嬉しいな、と願っております。

そんな七夕の織り姫と彦星をイメージし、小さなアレンジを二つを作って来ました。
こういうときは、女の子は、ピンクで、男の子は、ブルーとは、何処から来たイメージなんでしょうね。青系のお花が季節的に手に入るので出来る組み合わせです。


〔共通花材〕
グリーンフレークゼラニウム
アナベル
サンキライ
リキュウソウ

〔彦星さま花材〕
リシアンサス/トルコキキョウ ボヤージュグリーン
デルフィニウム

〔織り姫さま花材〕
リシアンサス/トルコキキョウ セレブプリンセス
バラ/ラシャンスラムール


直径10cmほどのプレートに、フローラルフォームを載せたものに埋め込む感じでアレンジ。なかなか細かい、集中さ過ぎに要注意な作業でした。

リシアンサスの大きさが、ひこ星さま用と織り姫さま用で大きく違ったので、織り姫さまアレンジにはボヤージュグリーンも使っております。


38AFF8D9-66EE-4021-9BF3-D394EC421FF1.jpg

完成品。ちょっと離れて対にしたのが撮影時のポイント。

posted by みほこ at 07:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 幸せな時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック