2020年12月24日

贈りもの花束

  あまり重たくならず、軽く喜んでいただけて少し余韻を楽しむことができるものの一つに花束とかお花のアレンジメントはうってつけ、と思うようになってから機会があれば自分で作るようになりました。
今回は、そんなブーケの記録です。

D8F7B85C-1EE2-420D-8EA4-444D99CDF510.jpg

季節柄、クリスマス向きの色合いが強いお花たちの中から違った雰囲気のものを選んで組み合わせました。

使った花材は以下の通り。

カーネーション カバー ケニアからやってきた薄い緑にえんじ色が、マーブルのように混ざっております。

バラ ヴィンテージ シックな色合い。ラッパのような花咲きのわうです。

シネンシス チネホワイト こちらもケニア産
ヒペリカム ココウノ

ダスティミラー シラス
ユーカリ
銀葉アカシア ミモザの葉の部分なのだそう。
コキア
ゼラニウム


完成直後の記念撮影。

6DA49C74-4DE0-4EDF-94EA-9A28172177D9.jpg

花を選ぶのも組むのもちょっと迷いながらよ作業でした。



posted by みほこ at 18:21| Comment(0) | 幸せな時間&手作りの記録  | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください