2007年08月29日

夏休み2007 in 韓国 その8 The Amazing Voice 2007 @ソウル

ソウルのセジョン劇場で。かつては「クラシックコンサート」しか開催されなかったと言う格式高い、おそらく敷居も相当高かったホールでの開催でした。
開演直前に飛び込んだので、あんまり会場の雰囲気もわからぬままコンサートに突入。
休憩時間にやっとプログラムを購入してちょっと一息。

sejon amazing voice.jpg
休憩時間のホール・ホワイエ


盛り上がり方は、テジョンのコンサートの比ではなく、最初から熱狂的。演奏中は静かなのだけれど、曲が終わるたびに送り出される拍手喝さいが生半可なものではなく同じ会場にいる私自身がとってもびっくりしました。それに、アカペラなのに、大ホールほぼ満席。

我らが(?)Rajatonは、あのDobbin’s Flowery Valeから。テジョン会場よりも遠い席だったので、目を閉じて聴いてみました。やはり鳥肌ものでした。
Rajatonは、曲に併せた演出もあるので、それがまた、観客を喜ばせていましたね。特に「Fernando」のときは、みんなもう大うけ。その大うけ振りがステージにも伝わっていたのでしょうね、歌っている彼らの楽しそうだったこと。

ただ、リアルもラヤトンも声の出方は、テジョンの方が良かったかなという感じ。キムチなど、辛いものの食べすぎで、咽喉でもやられちゃいましたか?という声の出方でしたね。それと、少し歌い方も荒くなっていた。旅の疲れかな・・・とも感じましたが。

単独コンサートと違い、自分たちのオリジナル曲を他のグループとジョイント演奏して、ハーモニーが重厚になる、幅が出るという点では、グループの数が多い分、からだにびんびん響いてきました。

M-pactのカウンターテナー(パンフレットにはソプラノってなっていますが)のあの高さは、本当に女声ソプラノと同じ音域。彼らの一曲目が始まったとき、男性ばかりなのに、「女性のソプラノが聞こえる」と私も含め、周囲はなんだか驚きでざわざわしていました。あの声は稀有な声。しかも、パフォーマンス振りがこれぞアメリカ、やっぱりアメリカ・・・

パフォーマンスの感動を文字にするのはなかなか難しい・・・
なので、同じコンサート会場で盛り上がっていたに違いない「のぶらす」さんのBLOGをリンクさせていただいて・・・終わりにします。

あのね、ほんとうにすごかったのです。

実は、コンサート会場至近距離にアメリカ大使館があって、時節柄デモというか、抗議行動があったのですね。壁一枚向こうの、道を一本隔てたところでは、そんなことが怒っているのに、ステージの上と会場の観客は、国籍も関係なく、曲の生まれた場所も関係なく(スティング、スティービーワンダー、ビートルズ、アバなどなどの曲が歌われていたんですから)みなが大いに盛り上がっていたわけです。道の向こうの光景を思い出しながら、そして、今自分がいるこのコンサートのことを思うと、そういう場所に身をおいていると考えただけで、おかしな気分になってきました。そして、こういうコンサートを楽しめる環境にあることにものすごく感謝しなきゃいけないなって考えたら、泣けてきちゃいましたよ。歌に感動したってことももちろんなんですけどね。

sejon kitaku.jpg
あ〜。いいコンサートだったね・・・
と、言っているかどうかはご想像にお任せして。
コンサートがはねた後。
posted by みほこ at 23:10| Comment(3) | TrackBack(0) | お休み in 韓国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おひさしぶりです。

コンサート、
"ほんとうにすごかった"ですよね。
でも辛いものの食べすぎですかー(笑)

次回AV2008もたぶんソウル開催でしょうか。

Posted by のぶらす at 2007年09月02日 21:34
またお久しぶりです。
みほこさんのブログで、フィンランドについていろいろ学ばせていただきました、ありがとうございます!

さて、今年もAmazingVoice2008が韓国開催されます!8/20と8/17(?)と8/19です。
今年も私は参戦いたします。

みほこさんいかがでしょうか?
Posted by のぶらす at 2008年07月06日 01:46
のぶらす さん

連絡ありがとうございます。
8月17日は、昨年同様、テジョンでコンサートのようですね。
今年は、残念ながら、Amazing Voice2008直後にRAJATONの母国へ行く予定になっているので、「参戦」は、難しそう。
来年、また、行けることを楽しみにがんばります。楽しんでいらしてください!!
Posted by みほこ at 2008年07月06日 21:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/53190111
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック