2021年02月17日

スキー休暇@白馬八方 2021シーズン 第四日目

本日も1日雪降りでした。細かな雪が降っていたので、ゲレンデにもきれいに新雪が被り、新雪滑りが好きな方々はとても楽しまれたと思います。私はと言うと、新雪がちょっとに苦手。スキーを楽しむのであれば、快晴で、がっちり圧雪されたバーンに限ると言うわがまま至極なスキーヤーでございます。それゆえ今日は、ちょっと苦しいスキー日和でした。最上部はまだリフトが運行していなかったので、中盤あたりを滑りましたが、途中雲が降りてきて、雪もかなり舞ってきましたので、方向を見失うかもとか、方向感覚がなくなると言う気持ちの悪い状況にも陥ってしまいました。スキーが好きと言いながら、なかなか情けないスキーヤーでございます。

そんな中、2〜3時間程スキーを楽しみ、ゆっくりのんびり1日を過ごしました。ゲレンデにいて、ちょっと困るのは食べるところが減っていること。ゲレンデ利用者の数が少ないので事情はよくよくわかるのですが、営業時間も短いのでもたもたしているとお昼ご飯を食べ損なうと言うなかなかスリリングな状況にもなります。朝晩は、宿泊しているお宿でしっかりとしたお食事をいただいているので、そんなにお腹が空くことにばかり心配しなくても良いのではないかと思わなくもないのですが、一定の時間が経つと自然と空腹になる、と言うありがたい健康体でございます。

F0DC6798-892C-4296-8387-7814F8BAC8ED.jpg
今日の相棒 雪に埋もれるのマキ
これにてスキー休暇も終了でございます。来シーズンも、それなりのきちんとした冬が来て欲しい、と期待しつつ、環境のことも考えながら日々の生活をしていきたいと思っております。

今回このブログは、初めて音声入力で書いてみました。発音が悪いのか、滑舌が悪いのか、時々とても変な文字変換をしてくれましたが、使い勝手は概ね良好と思います。スマホで書くときは、プチプチと文字を打つよりも、音声入力のほうが早いかもしれませんね。新発見で喜んでおります。
posted by みほこ at 22:45| Comment(0) | スキー | 更新情報をチェックする

2021年02月16日

スキー休暇@白馬八方 2021シーズン 第三日目

昨日は、日本各地大雨だったようで、こちら滞在中の白馬も一日雨。休息日にいたしました。通勤があるわけで無し、日常のあれやこれやがあるわけでもありませんが、時間は着実に過ぎて行きます。
そして、本日は、ずっと雪。でも、さらっさらの雪なので、いい具合に積雪もあり、スキー場としては明日以降もっと状態になるのではないかと思います。
ゲレンデが横に広い白馬八方。ただ、今シーズンは運休しているリフトもあって、上手にリフトをつながないと横移動やら帰り道がちょっとたいへんなことになります。もう一つ、リフトで上って、ストイックに滑り降りを繰り返すと、短時間でもけっこうな運動量になるため、午前中だけ集中して滑るようにしています。一日中、ゆっくりと楽しく滑ることができるのは、グループで滑るときに限る…ということに気が付きましたよ。(遅いって…)

本日は、実質三時間ひたすら滑って終了しました。雪降りというお天気のお蔭で、下部ゲレンデでもザクザクではなく、固いバーンですべりやすいことこの上なき幸せでございました。快晴で真っ青な空と山脈が見えるともちろん気持ちがよいですが、気温が低いってとっても大事。明日以降も雪降り天気の予報が出ておりますので、最上部は、風などの影響でリフトが運休かもしれませんが、それはそれで、滑る楽しみはいろいろあるわけで、安全に楽しみたいと思います。


今日のお供…
0DB8874D-7CF6-42A7-ADD7-87A288C87636.jpg
posted by みほこ at 20:01| Comment(0) | スキー | 更新情報をチェックする

2021年02月14日

スキー休暇@白馬八方 2021シーズン スキー第二日目

夕べの地震。白馬八方は、まったく揺れませんでした。お隣の白馬五竜では揺れを感じたと聞いております。大きな自然災害のニュースに触れるたびに、同じ日本と言う国にいて、普通に生活していていいのかなと気が引けます。じっとしていても意味はないよ…と言い聞かせ、普通に時間を過ごすようにします。

今日も、朝からゲレンデへ。8時半にはゲレンデに立ちましたが、既にお天道様がさんさんと輝いており、早くもザク雪状態に。みなさん、まるで春スキーとおっしゃっています。
さて今日は、腰引けスキーを直すため、半日だけスクールに入りました。「悪雪で腰引けます」と申告をしてレッスン開始。スクールも気を使ってくださって、もう一つ下のクラスのレッスンに移るかどうか、グループ分けの滑りチェックからしてくださいました。お手数をおかけしてしまいましたが、助かりました。けっきょく、元々予定していたグループでレッスンを受けることに。レッスンを受けることの醍醐味、楽しみは、他人の方々の滑りをコーチの解説付きで見ることができること。コーチの方々、どなたもそうですが、一生懸命言葉と身体でいろいろなことを伝えてくださろうとすること。ゴーグルの奥で目の表情を見ることができませんが、今年はマスクを付けているので、口元の表情もわからず、お互いにたいへんです。意思表示と言っては何ですが、コーチの言葉にうなづいたり、ちょっとしたことでも質問をしてみたり、お互いがお互いに工夫しながらレッスンを受けている感じでした。お蔭様で、滑り方の変な癖がどこにあるのかを思い出し、もっと格好良く滑ることができるようになるためのポイントも指摘いただきました。繰り返し滑ることが大事ではありますが、ピアノと同じような方法で練習するのはほぼ不可能。
何のために巧くなりたいのか、というとスキーを安全に楽しみたいから。地球温暖化でどうしようもないと言われておりますが、もうちょっと寒くて雪のある冬が毎年来るような状態にまで戻って欲しいと思います。

汗をかきながら滑り、マスクもしていてすっかり体は干上がったようで、昼食時、水分三杯アッと言う間に飲んでしまいました。宿に戻ってからもお茶をずっと飲み続けております。

スキーのあとは、ちょっとお散歩。スキージャンプ台のあるところまで行ってきました。長野オリンピックの時は、ここに選手と関係者と観客がどっさり来ていたんですよね。

641ECA25-62F7-4F7A-9709-786A3ACFAD6D.jpg




posted by みほこ at 14:18| Comment(0) | スキー | 更新情報をチェックする

2021年02月13日

スキー休暇@白馬八方  2021シーズン スキー第一日目

C951AC7A-DEEB-4077-BA17-11A88F845375.jpg

スキーに行くと言うのは、不要だし不急なのかもしれませんが、身体をしっかり動かすという点では、要だし、冬しかできないスポーツと言う意味でも今を逃して行ける時期はありません。しかも、恒例行事。と言い訳をいっぱいつけて出かけてきております。今日は、飛び石連休になる週末。ある程度人出はありますが、リフトの運行がいつもより少ないためか並びます。と言っても、少し待てはすぐに乗れますので、大混雑ではありません。週末なのに、のびのび滑ることができるという時点でいかにスキー場に来ている人の数が少ないかがわかります。3人乗りのリフトは、2人乗り。クワットリフトは3人乗り。と、ここでもコロナ対策が敷かれています。

週明けからお天気が崩れると言う予報が出ているので、みな、この太陽を楽しんでいる感じもあります。太陽が出ると気温が上がるので、ゲレンデの下の方は、朝からザクザク。今シーズン初すべりで朝一番から腰が引けてしまいました。ビビりです。きれいに整地されたゲレンデじゃないと楽しく滑れないのですよ。まだまだだ修業が足りないな、と思います。一度、腰引け滑りをしてしまうと、元に戻すのに時間が必要です。ザクザクゲレンデを避けようと上部ゲレンデへ移動。調子に乗って二本乗り継ぎ、いきなり上級者コースに入ってしまい、腰引け直らず。中級者用ゲレンデへ移動してやっと落ち着いて滑ることができるようになりました。上級者用コースでも、ある程度横幅があり、こぶ斜面でなく、距離が短ければ平気なのです。でも、八方は、たぶん、こぶが売り。中級者用斜面でもこぶがそのままなところもあって、心の中でひょえ~っと泣いてました。3時間ほど滑って、汗もがっちりかきましたので、そそくさと退散。
長い時間ひゃっほ~ひゃっほ~しながら滑るのではなく、短期集中型になって来ております。

明日は、下部ゲレンデがザクザクになる前に、滑り出そうと思います。

posted by みほこ at 14:03| Comment(0) | スキー | 更新情報をチェックする

2016年02月12日

3月のようなゲレンデコンディション…

昨日は、キュッとしまったバーンでしたが、今日は打って変わって南風で気温も上がり、あっという間に、3月のような雪質に。

積雪もあまりないところは、あっという間に下の草が現れていました。溶けた雪は蒸発しているのか地面に吸い込まれているのかどちらなのでしょう。週末はお天気が崩れるようなので、その場合は、湯治に変更です。

BD6AB822-49F0-47DF-8DE3-56D394E00BD7.jpg
見えているところは天然雪のゲレンデ。もう少し雪、欲しいよねえ。



posted by みほこ at 16:58| Comment(0) | TrackBack(0) | スキー | 更新情報をチェックする

2016年02月11日

今年はぎゅっと短いスキー休暇

今シーズンは、雪が無くて、常連スキー場も全面オープンは、何と今日から!
この時期は、すんばらしくよいコンディションなので1人勝手にスキー合宿をはりますが、今年も予定通り、スキー場までやってくることができました。

週末は雨降り予報が出ているので、お天気に恵まれた今日と、快晴予報の明日、がっちり滑ります。

因みに今日の青空かげんはこんなあんばい。

1CAC31A0-4EE3-460B-9C5A-1B169B103328.jpg

こちらは午前中の写真。山より下に雲海がありましたが、午後には雲が取れてました。

9FF7BBEA-240F-41C4-BBA4-5D2061C214D4.jpg
もう少し臨場感のあるところで撮れば良かったですが…

1年ぶりのスキーで、ゲレンデに出るまでは腰が引けてましたが、出てみると、そして、滑り出してみると自然に滑り出せ、楽しみつつ汗だくにもなりました。




posted by みほこ at 19:54| Comment(0) | TrackBack(0) | スキー | 更新情報をチェックする

2015年02月11日

2014‐2015シーズン スキー勝手に合宿中

昨年は、関東地方にも大雪が降ったため、大切な移動手段が動かなくてスキーに出かけることができませんでしたが、今年は、無事にスキー合宿決行中です。
道中の雪量もまあまあありますが、スキー場にたくさん雪があるということは冬のこのスポーツを楽しむ者にとってはとても嬉しいことです。

スキー場に来ると、家族とか仲間とかグループで来ている人も多いですが、よ~くみていると一人で黙々と滑って、満足したら引き上げる、そんな人もけっこう見つかります。

私も「一人で黙々」と滑る組。ただただ滑っても面白くないのでスクールにもちゃんと入って、格好良く滑る術を教えていただきつつ、上手な人と滑る楽しさも味わっております。

一日に滑走する時間は、4時間と決めて来ているのですが、なんだかんだと言いながら5時間近くになることも。あまり調子に乗って滑ると膝が悲鳴を上げますし、大腿部や下腹部の腹筋がよれよれになって怪我の元ですから、調子が良くても時間が来たら引き上げるようにしています。こんな風に書くと、もう1週間くらい山籠もりでもしているのではないかを思われてしまいますが、ただ今、3日目。残り4日でございます。適度に日焼けもしたいですし、もう一歩、滑りの巧さを上の段階に進ませたい。力強く、格好良く、無理なく、安定した滑りができるようになりますように・・・

祝日の今日は、バスで乗り込んできた団体もあり、自家用車で来ている人たちも多く、スキー場もにぎやかで、お世話になっているお宿もわさわさとしております。

10-2-1015.jpg

上部ゲレンデを見上げた風景。
posted by みほこ at 17:01| Comment(0) | TrackBack(0) | スキー | 更新情報をチェックする

2014年01月01日

2014年午年始まり


年末年始を白馬で過ごしております。
毎日雪がよく降っておりましてまだ上部ゲレンデまでは進出できておりません。
けっこう怖がりなのね。なので、天候が悪くて視界が悪くなるととたんに滑れなくなってしまうわけなのです。腰が引けるというか、ボウゲン滑りになるという、とにかくあかんたれです。

でも… 滑る時はしっかりと。よって筋肉痛にもなるし、しっかり汗もかいてます。

白馬でのスキー以外の楽しみは、温泉と食事。そして、な〜んにもしなくて良いこと。

こんな感じで、そろりそろりと甲午を始めてまいります。


image-20140101234144.png

元旦の夕食にいただいたデザート。
posted by みほこ at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | スキー | 更新情報をチェックする

2013年02月08日

ただ今、スキー休暇中!

世間のニュースから隔離されつつ(一応、新聞はいつもよりかな~り丁寧に読んでますが)スキー休暇を過ごしております。

初日 晴れ
二日目 雪 故に午後のみ滑走
三日目 曇り 風が強く、上部ゲレンデの最上部には午後からは上がれず。
四日目 晴れ 途中、雪が舞う。

本日午後の上部ゲレンデ 最上部からの景色。
echo today.jpg

本日四日目。スクールに入って、しっかりと滑りをチェックしていただきました。苦手なところは相変わらず苦手で、なかなか上手にはなりませんねぇ。具体的に、どこを気を付けて(意識して)滑ると良いのかを指摘していただくだけで、実は、滑りはかなり変わります。この快感が楽しくて、スクールに入ってしまいます。

自分の中の、進歩を感じられることが少ない今日この頃。少しでも変わることを感じられることに取り組むのは、たとえそれが寒い中のことであっても楽しいものです。

明日から三連休で、スキー場は、にぎやかになってくれると良いなぁと思います。私は、明日、半日滑って終わり。今シーズンは、ここで早くも滑り納めになるはずなので、丁寧に、楽しくしっかりと滑りたいとおもいます。

今回の旅のお供。
sakura echo.jpg

ゲレンデまで連れてって!とうるさいのだけれど、ポケットに入れるには、少々大きい子なので、お宿でお留守番をしてもらっています。明日は、連れて行って記念撮影でもしようかな。


posted by みほこ at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | スキー | 更新情報をチェックする

2012年02月19日

真っ青、快晴、気持ち良し。

一応、今シーズンのスキー終わりのつもりでおりました、本日。ひたすら、もくもくと、そして時にははっちゃけ、弾けながら滑りました。

空の青さが本当に眩しく、雪の白さも手伝って、爽やかすっきり、気持ち良い一日でございました。

普段ほとんど進出しないコースでがんがん滑りました。距離はさほど長くないのだけれど、横に広いゲレンデなので、とにかく気持ちが良いのです。

ちょうどゲレンデの中腹当たりで上を見る。


image-20120220220632.png

同じところから下を見る。


image-20120220220721.png

あまりの空の青さに引き寄せられて立ち止まる。


image-20120220220853.png

今シーズンは、けっこう雪降りにも見舞われましたが、今日は快晴に恵まれ、寒かったけれど満喫できました。

協力してくれた家族に感謝です。

posted by みほこ at 07:04| Comment(0) | TrackBack(0) | スキー | 更新情報をチェックする

2012年02月18日

今日のスキー

実はこれ書き直し三度目。

iPadで操作しておりますが突然アプリが終了する。そうすると、せっかく書いたものがすべて消える。
アプリのダウンロードをやり直した方が良いのだろうか…


気を取り直して今日のこと。

今日は練習半分、ぶいぶい気持ちよく滑ること半分。
練習の課題は大の苦手のショートターン。ショートターンのあのリズムが私の体内にないようなのでいつまでもできるようにならない。それに、あの滑りのスタイルの必要性をあんまり感じないのですよ。だから、こぶ斜面も滑れないんだけどね。

ゲレンデにいた時間。約6時間。
膝が熱を帯びてきた頃にやめました。


image-20120218213727.png


今日はお天気がころころとよく変わり、何やっているんだ私…と思う時もありましたが、晴れ上がると気持ちが良いので、スキーはやめられません。


本日の締めはこちら。
チーズケーキ。ほどよい甘さで幸せな気分になりました。
ご馳走さまでした。


image-20120218214510.png
posted by みほこ at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | スキー | 更新情報をチェックする

2012年02月11日

超マイペースにスキーを満喫

平日の慌ただしさから離脱すべく金曜日の仕事の後は「あずさ号」へまっしぐら。
夕刻発のあずさ号がこんなにも混んでいるなんて知りませんでした。それも、遊びに行く人ではなく、
仕事帰りの人たちで。私のように「遊びに出かける気」満々の者よりも、「やれやれ、今週も終わったよ」「今日も終わったよ」ととりあえずプシューっとあちこちで缶ビールを開ける音が。
ビール一本とつまみで一息、そして一眠り。なんだかちょっと気だるい空気も流れつつ、静かな休息兼移動時間が車内には流れておりました。


金曜日はとにかく目的地までの移動で終了。
へろへろながらも、到着した先の冷たいくて気持ちの良い空気にあたると途端に元気になってくるから不思議です。明日から滑るぞ~、という気持ちもありますが、とにかく疲れが取れているからとっても不思議。

土曜日・・・
祝日週末ということもあって、スキー場は猛烈に混雑。スキースクールに入ろうと思ったら、「子どもレッスンでコーチが出払っていて、大人対応できません。」となんとも珍しいことを言われました。
よって午前中は気ままにのんびり自由滑走。

午前中のお天気はこんな感じ。

お日様の照り具合をこの陰で感じていただけるでしょうか。

11-2-2011-1.jpg

朝まで雪が降っていたので、木々も雪がかぶって美しゅうございました。
11-2-2011-2.jpg



午後からの影はこんな感じ。
11-2-2012-3.jpg

土曜日の滑走時間は、5時間。
ご機嫌度 ほぼ最高値。


posted by みほこ at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | スキー | 更新情報をチェックする

2012年01月22日

日曜日のスキー場&帰り道

エコーバレー シーズン2日目
雪→晴れ→雪!?

朝起きたら霧。ほとんど周囲が見えないことに恐れおののきましたが、ゲレンデに出た頃には
晴れ間も見えてほっと一息。

今日も午前中はスクールに入り、ビデオで滑りを撮影していただいてチェック作業。
自分でもびっくりだったのは、滑る速度。自分では、かなり速く滑っているつもりだったのが、
画像で見ると超スロー。スローモーションを見ているような感じでした。
滑りの形そのものは、まあ良しとのことでしたが、あの速度はちょっと遅すぎように思います。

スピードって、慣れないと出せないので、今度スキー場に行くときは、高速用ゲレンデにも出陣するつもりです。

寒さが厳しいために空気中の水分もなくなり乾燥気味。その上、滑って汗をかくので脱水症状気味。
体も「水くれ・・・」と渇望しているのがわかったので、山を下りる前のバス待ちのときにこんなものをいただきました。

八ヶ岳牛乳

Yatsugatake maito.jpg

給食に出された牛乳を思い出しました。特にこのキャップ。

maito2.jpg


意味もなく集めて、裏に絵などを描いて遊んでいたこともありました。

牛乳は、なんとなく甘みを感じるおいしいものでした。

そして、茅野駅でお土産探し。
職場に買って行くということは今まではしたことがなかったのだけれど、何せ、職場が変わり、お土産を持っていくことが習わしとなっているようなので、私もちょこっと買おうかなと・・・おいしそうなものはお値段も張るので、職場用には適さないなあと思いつつ、今回は、試し買い。
自分で食べてみて、おいしいと思ったら次回のお土産にする予定。

お土産候補の二つはこちら。

omiyage.jpg



どちらも私の好きなお味でした。
posted by みほこ at 23:35| Comment(2) | TrackBack(0) | スキー | 更新情報をチェックする

2012年01月21日

二シーズンぶりのエコーバレー

昨シーズンは、来られなかったエコーバレー。今シーズンは半ば強引に、無理無理に参りました。ここは、一人スキーでも楽しいというか、やることがあるというか。グループで行った方が断然楽しいスキー場もあるけれど、エコーバレーは、じっくり淡々と滑るときに向いていると思います。

夕べから降り続いた雪で珍しく柔らかバーン。今までなら、やだ〜こんな不整地!と尻込みしていたと思いますが、度胸がついたのか、慣れたのか、それとも、上手くなったのか⁈一番怖かった斜面も何だか平気でした。ま、多少は怖かったですけれど。

本日は、珍しくほぼ終日雪降り。スキー、スノボに来るなら今かも。

朝、9時過ぎ。ゲレンデ下から。

image-20120121200855.png

午後2時過ぎ。ゲレンデ上部の中間で。

image-20120121201014.png


これでは様子が分からないので、同じ地点から下を見るとこんな感じ。雲が低いです。

image-20120121201218.png

午前中はスクールに入りました。スクールマジックは健在で、コーチというか、インストラクターさんと滑ると楽に滑れるのです。だから、スクールにはいるのですけどね。

では。また、明日。

今日のスキーの締めはこれ。


image-20120121201744.png


posted by みほこ at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | スキー | 更新情報をチェックする

2012年01月02日

一日雪降り



積雪少なめのスキー場にとっては恵みの雪。
ですが、あまりの視界の悪さに上部ゲレンデには進出せず。それでも、三時間位は滑りました。


iphone/image-20120110101038.png


こんな雪降りでも、スキースクールは開講です。

お正月休み最後の夕飯は、こちら。

ロースハムのムース
ハムが、ムースってどういうことかしら、と想像もつきませんでしたが、こういうことでした。


iphone/image-20120110101153.png



海老のビスク

iphone/image-20120110101228.png



細切り白身魚のフライ ブールブランソース


iphone/image-20120110101259.png

牛ロースのグリル きのこソース


iphone/image-20120110101329.png

ロールケーキ


iphone/image-20120110101357.png


今回も怪我もなくスキー休暇を楽しめて、何よりでございました。
posted by みほこ at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | スキー | 更新情報をチェックする

2012年01月01日

元日スキー

本日も朝からスキー。
今日は、少々曇天でしたが、滑りやすいお天気でした。

さすがに人の出が多かったので、最後にうさぎ平に戻ってきたときは全面コブだらけでまいりました。
ここを通らないと帰ることができないので、ずっこけないようにだけ気をつけて通過しましたけど。

残り一日も楽しみます。

本日のお夕食。

サーモンマリネのカルパッチョ
提供された瞬間、なんて明るい色のお皿なのでしょうと思いました。


image-20120101205602.png


カレースープ
カレー味のためか、量は少なめ。

image-20120101205614.png

海老のサフランソース
おソースがたいへん美味しゅうございました。


image-20120101205722.png



白馬産ポークのオリエンタル風
ソースは、ピーナッツバターを使ったものでしたので少々甘め。


image-20120101205811.png


チョコレートムース


image-20120101205834.png

最後にピー助登場。昨年はあまりツーリングに連れて行ってもらえなかったと、
ぶちぶち言っていたので連れてきました。
今年は、ツーリングに出かけてくれるとよいなぁと、初詣で祈ったそうです。






posted by みほこ at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | スキー | 更新情報をチェックする

新しい年が始まりました

今年、最初の朝食の一つ。
お雑煮でございます。


image-20120101082235.png

しっかり食べて、
身体も頭も心も、ちゃんと動かして、
そして、ときにはのんびり休んで、
よい一年にしたいと思います。

今年もよろしくお願いします!!






posted by みほこ at 08:23| Comment(0) | TrackBack(0) | スキー | 更新情報をチェックする

2011年12月31日

今シーズン初滑り&大晦日

今シーズン初滑りは、大快晴に恵まれました。


image-20120101203328.png

相変わらず、こぶ斜面は、怖くて突入できませんでしたが(正確には、一度、間違って踏み込んで、えらい目にあいました。)、その他は、楽しく、適度に汗もかき、しっかりと滑ることができました。

こちらでの楽しみは、スキーの他にもお風呂(温泉)に入ること、そして、タイ式マッサージ。
からだを動かし、しっかり食べて、身体もきちんと手入れして、新年を迎えよう、というわけです。

さて、本日のお夕食。

ニース風サラダ

image-20120101201511.png



じゃが芋のクリームスープ 信州林檎とチーズ入り
チーズは、ブルーチーズ。美味しかったですよ。


image-20120101201536.png

カサゴの白ワイン蒸し 二色ソース
二色は、何の二色なのかしら?と思いながらいただきました。
ベージュ色のソースは、蟹味噌のソースではないかな、と思いますが。
白い方は、チーズではないかと思います。


image-20120101201606.png

イベリコ豚のソテー&瞬間スモーク ノルマンディー風
瞬間スモークって、どのくらい瞬時にスモークしたのかが気になるところ。


image-20120101201631.png


キャビネットプリン 五種のベリー入り
プリンの中からベリーがいっぱい出てきました。


image-20120101201700.png

今年もいろいろお手伝いしてくれた、さくらと一緒に。

メニューの途中には、年越しそばもいただきました。







posted by みほこ at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | スキー | 更新情報をチェックする

2011年12月30日

本日より冬休み@スキー場

本日より白馬に来ております。
気温は低いようですが、積雪は少ないようです。

宿泊するホテルの環境は年々変化してきています。昨年は、デジタルテレビが導入されていましたが、今年は部屋でWi-Fiでネットがつながるようになっていました。お陰でこのようにブログの更新もできております。

宿泊しているお宿の楽しみは、温泉とお食事。

本日の夕食メニューはこんなのでした。


前菜 白馬ガレット


image-20111230235415.png

信州のそば粉でできたガレットです。イタリアンなお味でした。


南瓜のクリームスープ


image-20111230235441.png


アトランティックサーモンのミ・キュイ
ディル風味のバターソース


image-20111230235503.png

ミ・キュイの意味がわからなくて、調べてしまいました。
食べてみると、確かに火の通し具合はミ・キュイでした。



牛タンの煮込み 野菜と共に


image-20111230235525.png



ベイクドチーズケーキ


image-20111230235543.png


こんなにたくさん、いろいろなお皿を食べるお食事は、久しぶりなので、お腹いっぱいになりました。


今日は、少しだけゲレンデを見ただけで明日からの準備をして過ごしました。間近に雪を見るだけで、わくわく嬉しく、気分もふわっと明るくなりました。一年分の疲れがふっとんだ感じ。大げさでなく本当に。


今年は、例年になく忙しく慌ただしい一年でした。来年の目標を作るとすれば、もう少しゆとりをもって、ゆっくりと毎日を過ごせるよう、あまりよくばらずに行動するよう心がけようと思います。どこか、手帳の隅っこに書いておこう、と。

さて、明日は今シーズン初スキー。ちょっとどきどき。

posted by みほこ at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | スキー | 更新情報をチェックする

2010年01月27日

09-10年スキーシーズン第9日目 今日も快晴そして、オリンピック壮行会

本日スキー最終日。

27-1-10-2.jpg


午前中しか滑れないということで、いつもより早め早めに行動しました。少しでもたくさん滑りたくて。
宿泊していた宿は、スキー&スノーボードスクールのコーチたちも泊まっているところだったので今日はゲレンデまでの道々、スノーボードのコーチとおしゃべり。スキーとスノーボードの違いだとか、私がボードを滑るのかとか。私がスノーボードを滑ったのは後にも先にも一度だけ。もう10年以上も前のことになります。コーチによれば、当時に比べてブーツも板も格段によくなっているので、そんなに滑るのがたいへんではないはず、とのこと。しかも、スキーがある程度巧くなっていれば大丈夫なのじゃないですか?と。ただ、スキーと違って両足が同じ板の上にある不自由さはあるかも、とのこと。とにかくボードは、一方向しかみないで滑っているので、そういう姿を見ているだけで怖いのですよ。でもね、スノーボードもまたやってみようかなとちょっと思ったりして。スキーとボードと両方できると楽しいかも、と思ったりして。

そして、今日は、オリンピック壮行会なるものがゲレンデでありました。エコーバレースキー場で育った選手がいるのだそうな。トリノ五輪も出場したと、当時そんな話は聞いていたので、あっという間に4年が経ってしまったということですね。
ちょうどゲレンデを後にする直前にその壮行会がありましたので、選手のお出迎えの列にも加えさせてもらいました。

27-1-10-1.jpg


スキー場の偉い人とか、スキースクールのコーチたちとか、ゲレンデパトロールのスタッフの人たちとか、地元のおじちゃん、おばちゃんたち、そして、ゲレンデにいた人たち、みんなでお出迎え。せっかくなら、ゲレンデのリフト全部止めて、リフトのスタッフの人たちも全員参加してあげられればよかったのに・・・なんて、思いましたけど。ゲレンデ営業中なので、そういうわけにもいかなかったようです。オリンピックに出場するなんて、すごいことなわけで、いい試合をしてきて欲しいなと思います。

そして、私は・・・「スキー合宿」最終日でビデオ撮影をして滑っている姿を見せてもらいました。ビデオ撮影時は、やたら意識するので、とてもゆっくりとした速度で滑ってしまいました。滑っている姿を見せられても、以前に比べて巧くなったのかどうか、さっぱりわかりません。ただ、滑るのが楽になったのだけは確かで、きゃ~怖い怖い!とびびっていた斜面も平気で滑り降りるようになったということは、一応進化・進歩しているということでしょう。
実は、今日になってやっとつかみかけてきたからだの動きがあるのですが、また、しばらく滑らないと、何もかも忘れてしまうのかなと、ちょっと悔しいような、もったいないような気がします。コーチ曰く、初日と今日ではまったくすべりが違います・・・とのこと。はあ、そうですか。そりゃ、みっちりついていただきましたからね、滑りが変わらない方がおかしいです。さて、今シーズン中にもう一度滑りに行くことができるかどうか・・・。

帰りのあずさ・・・

20100127752.jpg
posted by みほこ at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | スキー | 更新情報をチェックする