2014年08月27日

『今日のブーケ』が本日のテーマ



難しかったです。

花材を切る作業も枝ぶり、枝の張り方が元気な上に、出来上がりがいったいどうなるのかな?と、想像が出来ないが故にもたもたもた。
いつものことながら、一つの正解を求める作業ではないことが分かっているのに、作業のもたつき加減も合間って、良い塩梅にまとまらず、なんだかなあ、な気分。

でも、不思議なことに、ラッピングすると引き締まって、まとまって見え、気分は浮上。
家に持ち帰って、別の角度で見ると、あらなかなかじゃい、と半ば自画自賛。
かなり大人な雰囲気のブーケとなりました。

253EAF33-A64A-4629-B2FE-DD65371703CD.jpg

本日の花材。
クルクマ (プーディンプリンセス)
キイチゴ
利休草
モカラ
カクノトラオ
セダム
カーネーション(ニューヨーク)
山ゴボウ
タニワタリ
ミスカンサス
そして…
ひょうたん!

インストラクター自らおっしゃっていましたが、色々なグリーンをふんだんに使ってまとめるのがお好きなのだそうで、今回も花より緑。グリーンをアレンジする楽しみを伝えたい…とのお言葉でした。お花素材のカーネーションもうす緑でしたから。

F95E3439-4884-4ACB-89AD-0BCDF38D72FA.jpg

posted by みほこ at 08:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 幸せな時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月20日

りんごちゃんのバスケットアレンジ再び

暑い夏でも、がんばってくれるフラワーさん…ということで、お花のデリバリーをするために、姫リンゴ12個を使ったバスケットアレンジに再挑戦。

材料はこちら。

1B2E7BF8-D243-4A84-8890-5908735A4626.jpg

お花大好きな、ラトビアから来たフェルトのクマ、マグ君と一緒に作りました。

何かね、こ〜んなのが絵になりましたよ。

CE2A9328-7A15-4760-B36B-5AF644D60EDD.jpg231E0F4E-5789-41C9-97DE-F0BE0F9DA703.jpg

キイチゴは、何処で切り分ければ良いのかを散々悩み、りんごがごろごろ、もりもりする感じに配置するのもちょっともたもた。都合1時間ほどで完成!

0818BCCF-9F87-40E3-BFA2-863E178F94B8.jpg

今回はキイチゴの分量が多く、よい感じになりました。

そして、おまけ。

プレゼントに買い求めたブーケ。
移動途中に撮影したので窮屈な感じですが…75ED69C7-6716-4147-887F-7FE7D459E01C.jpg
可愛らしい花束でした。
posted by みほこ at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 幸せな時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月17日

夏祭りアレンジ

8月二つ目のフラワーアレンジのテーマは夏祭り。

この花材を組み合わせます。


B4A87738-136E-4A75-B826-CADBFDD657D7.jpg


花材は次のとおり…
クルクマ (プーディンプリンセス)
カーネーション
手まり草
キイチゴ
グリーンスケール
千日紅 (ローズネオン)
ひょうたん
モカラ

モカラは、突然加わりました。先生が、色味が淋しいかも…と思われたようで。

クルクマさんは、初めてお目にかかるお花でした。お花が中に入り込んでいるのですね。

E81DBF16-F855-451C-857D-49981C1A6825.jpg

大きなガクにしっかり守られてます。

千日紅とか手まり草とか、まるまるした物がいくつもあって、もふもふした感触も気持ち良く、むふむふした気分でした。(意味不明だ…でも、名詞とか形容詞で表現できない気分なのです。)

もう一つのびっくり花材は、ひょうたん。
つるつるで、丸々で、どういう向きで刺そうか、暫く試行錯誤。

こちら、完成当初の図。

8119F500-AC86-4BFB-8C7D-32ECFAD414D9.jpg

自宅に戻って、正面を変えてみた。
9BD9990A-76EE-495A-BEE1-F44B1A678122.jpg
ひょうたんの、その美しい姿も見られる角度が良いかな、と。



posted by みほこ at 09:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 幸せな時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月12日

ほんのり♪かわいい♪ 色づきリンゴちゃんのこんもりごろごろバスケット。

本日のテーマ植物は「りんご」ちゃん。

あえて「ちゃん」付け。
お供の植物さんたちは…
セダム
アワ (粟)
ポリシャス
ブラックベリー
アイビー(ホワイトワンダー)

りんごちゃんは、総勢12個。

同じテーブルでは、ブーケ作りに勤しむ方々。なかなか美しくも可愛らしいブーケでした。

本日の作業は、りんごちゃんを磨く作業から。C103EE0B-29AF-41EC-96C6-54E217041C31.jpg
その差は歴然。

りんごちゃん、揃い踏み。
3C9FBBEF-DC0A-425F-BB43-BB6D7A175F4B.jpg

出来上がり

その1

75259915-869D-4D91-BCBE-D4D6DE21AF9B.jpg

その2
3C79AE69-8153-4F13-ADE1-679283351B32.jpg


その1、その2というのは、二個作ったという意味ではなく、違う面から見た図ということです。

色合い的にも、りんごという植物からも、秋の到来をイメージするアレンジなんですって。私には、ビタミンCなバスケットなんですけど…



posted by みほこ at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 幸せな時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月13日

ひまわりのスリムバーアレンジ

お菓子みたいなアレンジを、がテーマで、メインのお花はヒマワリさん。

本日の花材
ひまわり (サンリッチマンゴー)
千日紅 (ローズネオン)
手まり草
セダム (セダムグリーン)
パイナップルリリー
スペアミント
ポリシャス
観賞用の青リンゴ


ポリシャスは、このところフラワーアレンジをする度に登場しておりすっかりお馴染みになりました。足下隠しに、ボリューム出しに大活躍です。

5088803C-3A38-4040-AC94-5DD9A9B0021F.jpg

もふもふした手毬草がささったところでなんとなく、既に満足感が。

正面を作ったアレンジなのでヒマワリさんは一方向に。高さをでこぼこさせるのが、感覚的に難しかったです。

こちらレッスンで作ったもの。

2E5763F5-F497-475F-8CD0-1987A2B4799A.jpg

自宅に戻ってもう一つ。
お花の大きさや分量が違って感じがかなり違うものが出来上がりました。

ヒマワリさんは、花びらがダメになっても真ん中の部分だけでも楽しめるそうなので、どんな風に変化して行くかも楽しみです。

FC141D19-3EB2-4967-A471-6661E4524BC3.jpg



posted by みほこ at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 幸せな時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月03日

カラフルモカラのフレッシュリース

このお花は見たことあるけれど、蘭の仲間ってことも見てわかるけれど、お名前がモカラ、というのだということは初めて知りました。

モカラ
音が可愛い感じ。

本日の花材

モカラ
ピンク カリプソウ
黄色 ビックイエロウ
オレンジ ブリティッシュオレンジ

グリーン
キイチゴ ベビーハンズ
りきゅうそう
アイビー グレイシー

9A2A268F-3CB6-4793-B0B2-8731D5552901.jpg

先生の作品二つと合わせて三つ並べてみたら、何だかうきうきしてきました。

3CEA21CF-7712-45FE-BF26-4EA37CE0C571.jpg

posted by みほこ at 11:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 幸せな時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月30日

キラキラ天の川☆アレンジ

本日ほテーマは七夕。
天の川をはさんだ織姫と彦星をイメージしたもの。

男の子エリアと女の子エリアということですね。

花材は次の通り。

紫陽花
カラー ブラッシュ
メシアンサス
エムフラワーボックス

ミスカンサス
りきゅうそう
アイビー
ポリシャス


3F90AAC8-C01A-4B49-81D1-CFB82800831A.jpg
彦星サイド。
紫陽花もりもり。

1CBD5148-7D22-4929-BE43-DC377109B7A8.jpg
織姫サイド。
ろうそく付き。

ろうそくを灯すとこんな感じ。
9D15767B-F324-46B9-AA53-D7232553E851.jpg
ちょっとわかりにくいですね。
天の川が濃い感じになっております。

フローラルフォームが敷き詰められているので、ボリュームも出せて、重量もかなりあります。どういう場所に飾ると映えるのかな、と思いつつ特段、ここは!という場所もなかったので、いつもの場所で愛でてます。



posted by みほこ at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 幸せな時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月29日

プランツ × プランツ 緑三昧

本日は仕事がお休みでしたので、のんびり休日を楽しみました。

お昼はサラダランチ!
AE2285F6-DCEB-4A9C-9501-D6C56F3343AB.jpg

サラダ盛り盛り。腹八分目でしっかりお腹はもちました。

そして、しあわせ〜なひと時。
グリーンいっぱいのアレンジです。

多肉植物2種
ハオルチア
グリーンネックレス

観葉植物
手まり草
マルバルカス
ゲイラボス
ミスカンサス

そしてお花は、スカビオサ〔テラプチポンポンホワイト〕

細工する作業もあって、ちょっと四苦八苦。
長く楽しめそうなアレンジで嬉しいです。

D64E8D0C-02E0-4F2F-A406-A4760C1416B1.jpg
posted by みほこ at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 幸せな時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月01日

今日のテーマはスズラン

5月1日はスズランの日なのだとか。フランスで…ですが。
私的にはスズランは、フィンランドの国のお花。そんなお花を使ったブーケ作りに挑戦してまいりました。

ブーケって難しいです。どんどん重ねて行くときに上手くまあるくまとめるのは至難の技。あちらのバランス、こちらのバランス、重ねる花や緑の茎の向きを考えながらと言われても、そんなに、簡単には参りません。まあ、この辺りで良いか…というところで、まとめてみました。

今日の課題は、ブーケとブートニア。
お花と緑をまとめる前の花の長さやブーケにする際にもさもさの元になる葉は取り除くという整える作業はいつものことながら楽しい作業。本日の花材にはミントとゼラニウムが入っていたので触るだけで手に香りも移ってよい気分になりました。
スズランも良い香りがするお花なので、触れているだけで優しい気持ちになります。

完成したブーケを接写。スプレーバラが多かったので小さなスズランが埋もれてしまいました。

1DE72935-D800-4B35-BC3E-9E8F051288F1.jpg

こちらはブートニアを崩して小さなガラスの入れ物に入れたところ。

C6FC1116-2D83-4A03-ABF3-DDCCBC55AC4C.jpg
後ろのアイビーは2月にフラワーアレンジで使った花材で未だに唯一元気な子。なんとしっかり根まで出始めており、新しい 葉も順調に成長中です。
posted by みほこ at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 幸せな時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月11日

リースを作る 〜 グリーンリース

またまたお花でございます。
何だかお花に触れるのが楽しいのでございます。
植物を育てるのはちょっと苦手意識があるのですが、
育ったものを材料にして黙々と何かするというのは楽しいようです。
切り花であっても手入れを上手にすれば、長い時間愉しめるようになるということも教えていただいて、
ますます楽しみになったようです。

先日作ったのはリース。
丸い土台に、熱く熱した液体状のボンド!?のりをつけてあしらっていきました。

土台以外のパーツはこちら。

FBC59C0E-8A3F-4C78-8E7B-B068D51AC3BA.jpg

今回は、過程の撮影をするゆとりがなく、いきなり完成品。

B7EA7CBF-F027-459D-94D5-4F55A905D06C.jpg


同じ材料を使っているのに、完成品がまたもやこんなにも違うのか!と、他の参加者の方々の作品を拝見する楽しみもございました。

自前では材料を揃えるのがかなりたいへんそうですが、また機会があったら作ってみたいです。

自宅の壁に飾るとこんな感じ。

067CDC1D-8704-43F6-BAF2-7787457FEAD9.jpg

花束を贈りたいなと思っていた友人がいて、あれやこれやといろいろ脳内妄想はしていたのだけれど、どうも自分の思うような花束やフラワーアレンジメントはできそうもないということを悟り、我ながらかなり満足な完成品だったので、思い切って、これを贈り物としてさし上げました。

作る愉しみと、贈る喜び・・・両方あって気持ちも満足でした。


posted by みほこ at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 幸せな時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月05日

今日のテーマはガーベラ

お花とともに過ごすひと時。
本日のお花はガーベラ。
NHKで放送されていた東日本大震災支援の曲『花は咲く』で参加していた人たちが一輪持って歌っているのが鮮明な記憶となっているお花。

ガーベラと言うと、オレンジ、黄色、ピンクと元気になる色、ビタミンカラーのイメージが強いのですが、花の色によって花言葉も違うらしいことを知って、違う色や花びらの作りの違いにも目が行くようになったところで本日のレッスンとなりました。

何と無く薄めの色の中に濃い色を一本使うとどうなるかなあ、と脳内妄想。
白もあったし薄めの色も多かったので、濃い色は一本だけと決めて選択開始。

F91B10D1-E442-4E36-99F5-70F3FAC03F86.jpg
選んだガーベラは20本。片手で無理やり握るとこんな感じ。

保護フィルムを取ると待ってましたと言わんばかりにこんなになりました。

863FB93F-ABF3-4AF6-9C7F-D5707392ED74.jpg

グリーンを併せてブーケに完成の図。

A25B62A6-1EB1-4C19-B410-C01BB55B9538.jpg

う〜ん。ちょっとなんだかイメージとかけ離れちゃったなあ。

ピンク系が一輪だけなので、オーソドックスな花束イメージと違うからかまだ自分としてはしっくり納得できておりません。

自分で花材の色を選ぶのはまだまだ難しいようです。


posted by みほこ at 10:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 幸せな時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月21日

リラックス りらっくす ホットストーンセラピー

ハノイに来ております。
成田空港からのハノイ行きの飛行機を待っているときに感じたこと。
男性の割合が高い。
仕事で出かける人が多そう。
ヨーロッパ便とは違う「匂い」。何となく違うの。雰囲気が。

空港に到着した時に、何となくこの国の匂いを感じました。去年、インドに行った時も、外に出たとたんに、鼻慣れない!?匂いを感じましたが、ここにもありましたね。

一応、仕事で来させてもらっているので、外に出られる時間はほぼ皆無。知らない街なので、暗くなる前にはホテルに戻るという超品行方正な日々を過ごしているため、街体験があまりできておりませんが、ちょっと時間を盗むようにして街に繰り出した際に、信号のない場所(信号がある場所でも、右折してくるスクーターと車には超要注意)で道路を渡るときは、スクーター軍団の渦に巻き込まれないように、思い切って渡らないといけない、というスリルは十分に堪能しております。

Vietnam 1.jpg


半袖で十分な温かさなのに、スクーターに乗るためか、この土地の夏の暑さからすると、まだまだ寒いと感じる季節なのか、ダウンの上着を着ている人が多くてびっくり。

残念だったのは、青空が見られていないこと。ず〜っと曇り。その雲のせいで、排気ガスが溜まった感じでちょっと排ガスの臭いが気になる日も。スクーターに乗っている人たちには、カラフルなマスクをしている人も多く、あのマスクが探せるとよいなぁと思っております。

そして今日は、ちょっと贅沢にホットストーンセラピー(マッサージ?)をしてまいりました。
外の気温は今の日本よりはるかに高いけれど、室内は空調が入っているし、運動量が極端に減っているので、身体はこりこり、そして、冷え冷え。本当に贅沢すぎるなとは思ったのだけれど、ホットストーンで身体を温めながらのマッサージを初めて体験してまいりました。「石が熱すぎたら言ってね。」とは言われていましたが、その熱さが心地よく、足の裏に乗せられたり、肩の下やひざ裏、掌に握らせてくれていた石の温かさで身体はホクホク。マッサージの効果ももちろんありますが、このホットストーンでゆっくりじんわり温かくなる感じもとてもよいものでした。

旧市街地をもっと奥深くまで歩くことができれば、もっと面白かったのだと思いますが、また、いつか訪問できることを楽しみにとっておくことにいたします。






posted by みほこ at 02:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 幸せな時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月16日

スイートピー 25本DEブーケ

初ブーケ作りでございました。
お花屋さんでさっさかさ…とまとめられて行く過程を見ると、素敵だな、格好良いなと思いますし、出来上がったものをみると、楽しくなるし、嬉しくなる、それが花束だと思います。

今まで参加したレッスンは、オアシスを使ったアレンジでしたが、今日は花束。豆の花3本とスイートピーだけで作りました。
スパイラルになるように花を加えて行くわけですが、なんだかもたもた。
ご一緒した方々は経験者ばかりで、みなさま黙々と作業。

講師の先生は、出来上がりを想像しながら…と申しておられましたが、そんなこととても無理。あまりにもぎゅうっと持ちすぎて、とても窮屈な感じになってしまうなど、軌道修正をしながらすべての花材をまとめてほっと一息。

麻ひもでまとめて花器に放り込んだ状態がこちら。


image-20140316132723.png

持ち帰り用にラッピングしたもの。


image-20140316132833.png


自宅で二つに分けてみた。


image-20140316140437.png

2日経過し、水の吸い上げがはげしい元気なうちにオアシスさんに切り替えてみた。モリモリしてます。
長持ちしてくれるとよいな。


image-20140316140743.png

お花の量が多いので、2つ作りました。こちらはその一つ。ピンク系多めのモリモリ。



posted by みほこ at 14:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 幸せな時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月28日

ひなまつりのぼんぼんアレンジ

2月は本当に経過するのが早いです。
そんな2月の最終日。ひな祭りも間近なので、おひな様テーマのフラワーアレンジに参加しました。

名付けて“ひなまつりのぼんぼんアレンジ”

本日の花材。


image-20140228212221.png


桃の枝 (香川県福家産) 産地が大切とのお話しでした。

【その他のお花たち】
ラナンキュラス (ローズクォーツ)3本
スイートピー (初恋)5本
カーネーション 2種 (オペラとマーロ)5本
スカビオサ(エースオブスペード)2本

【緑たち】
ユーカリ(銀世界)
レモンリーフ
アイビー(ピッツバーグ)

こんなにたくさんのお花たちをここ(写真)に配置するのが今日のお題。


image-20140228212015.png

お花の向きでバランスを考えたり、どういう風に配置するのか、どうしたら格好良くなるのか、考えても考えても、というか考えれば考えるほどわけがわからなくなるので、とにかく四方から見て正面が固定されないようにすることを目指してさしました。

今日の完成品。


image-20140228212849.png

桃の節句らしく、ピンクだらけ。

春ですね。

記念撮影。

image-20140228225045.png



posted by みほこ at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 幸せな時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月10日

ハート型のお花アレンジ

2月と言えばハートが飛び交う季節です。
お花のアレンジもハート型のフローラルフォームを使ったもの。
本当は昨日がレッスン日だったのだけれど、あの大雪に振り回され、時間迄に戻れず欠席。
でも、花材を引き取り自宅で“自習”。

花材はこちら。


image-20140210204602.png

中心になるバラの花から差し始め

image-20140210204803.png

周りにスイートピーを敷き詰めて出来上がり。

バラの高さにもっと変化をつければよかったかな、というのが反省点。


image-20140210205100.png


花材を差せばさすほどごたごたになってきてしまった感じで修正もかけられないまま作業終了。花をさしている時がもくもくとできて楽しかったかな。


posted by みほこ at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 幸せな時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月16日

お花アレンジを初体験 〜チューリップのお花畑アレンジ

16012014.jpg


なんだか突如として、こんなことを楽しんでみたいと思い、「フラワースクール」と名のつくところに出向いてみました。その都度参加が可能というのも気まぐれな私には合っています。

本日のお花アレンジのお題は、『チューリップの花畑アレンジ』

使ったお花・・・

チューリップ(イルデフランス)
カーネーション(ゴブリン)
千日紅(オレンジフィールド)

使ったグリーン・・・
ローズゼラニウム
ローズマリー
アオモジ(青文字)

オアシスを使って花をアレンジするなんて、初めてで妙にどきどきしました。
いろいろ説明を受けながら完成まで、約1時間。お花を家に飾るというのは、「わざわざ美味しいものを食べに行く」ことよりも、もっともっと贅沢なことだと思っているので、日常に取りいれるのはちょっと抵抗があるのです。だからこそ、贈り物にするのは好きなのですが・・・
でも、なんとなく、”すっごい贅沢だ”と思うことを楽しむ日々があっても良いのかなと思って参加してみたのです。

posted by みほこ at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 幸せな時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする